最新のお知らせ

「長野県SDGs推進企業登録制度」に登録されました

2021年02月05日

この度、株式会社信州タケエイはSDGs達成に向けた取り組みとして「長野県SDGs推進企業登録制度」へ登録申請を行い、2021年1月29日第7期の推進企業として登録されました。

長野県SDGs推進企業登録制度は、経済団体、金融機関、大学等支援機関と連携し「環境」、「社会」、「経済」の3側面を踏まえ、企業等が経営戦略としてSDGsを活用することを支援する制度です。長野県内に本社又は支社等を有し、県内における事業活動を行う企業、法人、団体、個人事業主が、価値向上や競争力の強化などを図る目的として、2019年4月26日に創設されました。

長野県SDGs推進企業登録制度について、こちらをクリックしてください

信州タケエイでは以下の2つのゴールに積極的に取り組みます。

11.住み続けられるまちづくりを
廃棄物処理業、解体工事業を通じて、資源リサイクル、廃棄物の削減に取り組み資源循環型社会への貢献を目指します。


14.海の豊かさを守ろう
太平洋にそそぐ天竜川の源流に位置する諏訪湖周辺に事業拠点を置く企業として、また日本海にそそぐ犀川(千曲川)の中流域に事業拠点を置く企業として、諏訪湖そして地域の環境美化活動に取り組むことで、廃プラスチックの海洋汚染問題等の解決に取り組みます。

当社は、事業活動、社会活動を通じて、社員一人ひとりが、高い理想・志を持ってSDGs達成に貢献していきます。


このページの先頭へ戻る