解体工事でお客様の快適生活をお手伝いします。

アーカイブ

Tポイントカードのポイント付与サービスの終了について

2022年06月01日

 平素より信州タケエイをご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。

 当社では、一般のお客様を対象とした「廃棄物のお持ち込み」及び「お片付けサポート」を、現金にてご利用頂いたお客様に、Tポイントの付与サービスを提供してまいりましたが、2022年5月31日をもちまして本サービスを終了させて頂きました。

 ご利用のお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
長らくのご利用、誠にありがとうございました。

 今後とも信州タケエイをご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。

2022年度諏訪湖アダプトプログラムスタート

2022年04月15日

2022年度諏訪湖アダプトプログラムの活動がスタートしました。

4月12日火曜日良く晴れ渡る春の空のもと、16名の社員が参加し、諏訪市石彫公園周辺の諏訪湖岸のゴミ拾いを行いました。

本年も冬季間を除き月1回のペースで諏訪湖の清掃活動を行います。

また、諏訪湖クリーンプロジェクトを主催する「諏訪湖カヤック」の皆様とのコラボ清掃を行いたいと考えております。

本年も、SDGs達成に向けた当社の活動をよろしくお願いします。

PV CYCLE JAPAN(PVサイクルジャパン)への加盟について

2022年03月11日

この度、弊社は廃太陽光パネルの適正処理推進組織「PV CYCLE JAPAN(PVCJ)」に加盟し、使用済み太陽光パネル処理のルート施設として認定を受けました。

PVCJは廃太陽光パネルの適正な処理ルートを作るべく、「一般財団法人秋田県資源技術開発機構」がスタートさせた組織です。詳細は下記のホームページをご覧ください。

https://akita-sigen.jp/pages/64/

弊社は、お客様が安心して処理委託できるネットワークに参加し、廃太陽パネルの適正な処理をさらに進めて参ります。今後も、太陽光パネルリサイクル事業をよろしくお願いします。

ラッピング車の運行開始

2022年02月10日

こんにちは!まだまだ寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

この度、新しいパッカー車が納車されました。

今回は、ボディに「お片付けサポート」を宣伝するラッピングをしました。

また、コンテナにラッピングした車両も運行しています。

街で見かけたらよろしくお願いします!

テレビ番組放映のお知らせ(SBC信越放送)

2022年01月13日

SBC信越放送にて土曜日夕方5:00~5:15に放送されております番組「ZOOM UP エコロジー最前線」で、「身近に循環する資源~諏訪・広がるリサイクル技術~(仮)」題して、弊社の諏訪リサイクルセンターが紹介されます。

先日6日に取材が行われ、弊社雨宮社長ほか諏訪リサイクルセンターの社員の皆様に対応頂きました。

放送は1月15日土曜日夕方5:00~5:15(予定)です。

番組の紹介はこちら

https://sbc21.co.jp/tv/ecology/

是非ご覧ください。

代表取締役社長交代のお知らせ

2022年01月06日

このたび、令和4年1月4日付けで、代表取締役 徳山重男が退任し、

雨宮栄城が代表取締役社長に就任致しました。

新体制の下、ますます社業の発展に専心努力いたす所存でございますので

今後とも、ご支援ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

太陽光パネルリサイクル事業の開始予定について

2021年12月23日

 2022年、太陽光パネルリサイクル事業を開始します。


 昨今の再生可能エネルギーの需要の高まりは、全国各地の太陽光発電施設の建設へとつながりました。しかし太陽光パネルには寿命があり、今後はこれら発電施設のメンテナンスに伴い太陽光パネルの大量廃棄が予想されています。

 太陽光パネルのリサイクルに対する機運は一気に高まりつつあるものの、専用リサイクルラインを保有し、分別処理ができるリサイクル業者は全国的に見ても限定的で、大量廃棄時代の到来を見据え適正処理を前提とした受入態勢の構築とリサイクル技術の向上が社会的な課題です。

 弊社は、これから先の大量廃棄時代を見据え、太陽光パネルのリサイクルラインを構築し、最終処分場の逼迫、不適切な廃棄処理による環境影響等の問題を解消、資源の有効活用により資源循環型社会へ貢献することを目的に本事業を開始いたします。

 かねてより本事業の説明会を開催させて頂き、また施設の設置工事等を行い、本事業に関する許可申請を進めてまいりましたが、この度、長野県より廃太陽光パネルを処理する許可を取得しました。

 また、 太陽光パネルリサイクル 施設を設置した建屋を「諏訪リサイクルセンター太陽館」と名付けました。

 今後の本事業の展開にご期待ください。


尚、TREホールディングス及びタケエイのホームページでもお知らせしておりますのでご覧ください。
 TRE https://tre-hd.co.jp/news/2021/index.html
 タケエイ https://www.takeei.co.jp/news.html

すわせいぼ幼稚園様の「SDGsプランター」を交換しました

2021年12月09日

すわせいぼ幼稚園様からお預かりしている「SDGsプランター」を交換して頂きました。

今回は、かわいらしいパンジーの花です。

12月8日に受け取りに伺い、早速、本社の玄関に飾りました。

冬の殺風景な玄関に彩りを与えてくれます。

ご来社の際は、是非、ご覧ください。

2021年度諏訪湖アダプトプログラム終了

2021年11月29日

 11月26日、今年の諏訪湖アダプトプログラムの活動が終了しました。
 2020年より活動を開始し、今年度は4月から11月までに計8回の諏訪湖清掃を実施しました。毎回15名前後の社員が参加し、延べ120名近くの社員が参加しました。

 地域の身近な存在である諏訪湖を清掃することで、環境美化意識を高めることが出来ました。この活動を通じて、諏訪湖の岸沿いは「プラスチックごみ」が非常に多く漂着していることを知り、驚きました。これらを回収することで、やがて海に流れることを防ぎ、廃プラによる海洋汚染を少しでも減らすことが出来たと思います。そして「海の豊かさを守ろう」というSDGsの目標に貢献できたと思います。

 冬の足音も迫り、さむさが身に染みるようになりましたので、冬季間はお休みして、来年の4月から再開したいと思います。

引き続きよろしくお願いします。

株式会社タケエイとリバーホールディングス株式会社の経営統合による TREホールディングス株式会社設立のお知らせ

2021年10月01日

2021年10月1日

株式会社信州タケエイ

謹啓

 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、当社親会社の株式会社タケエイ(以下、タケエイ)と、リバーホールディングス株式会社(以下、リバーHD)は、本日2021年10月1日付をもちまして、共同株式移転の方法により共同持株会社『TREホールディングス株式会社』(以下、TRE)を設立して経営統合を行いましたのでお知らせいたします。
 この経営統合は、「地球環境の保全に貢献する。」という共通の経営理念を持つ両社が、地球温暖化防止の喫緊の課題であるCO₂排出削減や、廃プラスチックリサイクル等に必要な大規模投資や技術開発を行い、双方の経営資源をお互いに活かすことでよりスピーディーに競争力のある解決策を提供できる日本の静脈産業のリーディング企業集団として、資源循環型社会の構築に貢献することを目的にしたものです。

TREは発足に伴い、本日付で東京証券取引所市場第一部に上場され、これに先立ちタケエイ並びにリバーHDは9月29日を以て上場廃止となりましたが、両社はTREのもとで10月1日以降も事業会社として存続いたします。

なお、TRE、タケエイ、リバーHDの役員体制は別紙のとおりでございますので、当社ともども皆様方には、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


謹白

このページの先頭へ戻る